【広島,山口在住の小学生向け】自己表現ワークショップ<申込は24日まで>

<終了>【5月・中四国九州限定】オンラインプチ講座「0から始める多言語生活♪」

中国・四国・九州地方にお住まいの皆さん!
おうちの中で、お子さんと一緒に新しいこと、
はじめてみたくありませんか?!

豊かな世界の言葉に浸りながら、
おうちで多言語生活はいかがでしょう?

中四国、九州地方の方を対象に、
オンラインを使って最大 4 回聞けるプチ講座を開催します。
英語苦手ママだった講師がマルチリンガル子育てをしてきた
「多言語環境での子育て、自分育て」のおはなし
と、
世界の言葉に触れる 40 分。

今こそ!おうちに世界をもってこよう!
5月のプチ講座に参加された方には、6 月以降いろんなタイプの多言語体験会、ワークショップをご案内します。

zoomで講座に参加している様子

また、講座を 2 回以上参加された方には、
多言語の入った試聴CDをプレゼント♡

開催日
  • 5/29(金)10:00-10:40
  • 5/29(金)15:00-15:40
  • 5/31(日)10:00-10:40
  • 5/31(日)15:00-15:40

期間中、1回〜4回ご都合の良い回に、何回でもご参加いただけます。
講座内容は毎回異なりますので、各回ぜひお楽しみください。

  • 参加無料

<参加条件>
・中国地方、四国地方、九州地方にお住まいの方。0才からの小さなお子様とご一緒も勿論OK!
・zoomを使用しますので、zoom利用環境がある方

<申込期限>
・5/30(土)まで

プチ講座の講師をご紹介!

安福ゆかり(やすふくゆかり)
言語交流研究所研究員。24歳息子、29歳娘、夫と家族4人でヒッポに参加して29年。愛媛県今治市出身。神奈川県鎌倉市在住。

英語は苦手だけど、本当は海外旅行に行ったり、外国のお友達も欲しい。
そんな夢を忘れかけていた頃ヒッポの活動に出会いました。
ちょうど第1子を妊娠中だったこともあり、「赤ちゃんのように」ことばを習得するヒッポの活動に興味を持ち、生まれてくる子どもと一緒に、大人の自分も多言語の冒険にチャレンジしてみようと決めました。

 「赤ちゃんのように自然に話せるって何?」をテーマに赤ちゃんのことばの発達を観察するフィールドワーク『ベベフィールド』も仲間と一緒に長年楽しんできました。
 そんな中、ヒッポで育った娘がフランス高校留学から戻った時に話してくれたフランス語が話せるようになった過程は、ずっと観察してきた『赤ちゃんのことばの発達』とそっくりでした。娘はその後、大学生になってからは、中国、タイ、メキシコ、アメリカなど色々な国にもホームステイやインターンで出かけ、ことばも世界も広げ、今は、人間がなぜ?どのように?言語を話せるようになるのかをもっと知りたいと、アメリカの大学院に進学し、言語学を学び、最近ハイチ出身のアメリカ人と結婚しました。

 5歳年下の息子はあまり人が行かないところに行ってみたいとロシアに1年間の高校留学。姉と同じく、赤ちゃんのように自然にロシア語を習得し、さらにはなぜか英語や他のことばも成長して帰ってきました。今は大学で建築を勉強しながら、台湾の青少年交流やタイの多言語キャンプにも大学生リーダーとして参加しました。そんなヒッポの多言語の環境で育った子どもたちが今度は『多言語人間とは何か?』という問いの答えを見せ始めてくれています。

 でも実は大人の私の中にも赤ちゃんがいました。
そして、大人の私にも世界中にお友達ができ、いつの間にか夢が現実に。
多言語だからこそ見えた不思議な世界の謎を一緒に解いていきたいと思います。

安福さんご家族(ゆかりさん・左)

申込みフォーム


5/29(金) 10:00-10:405/29(金) 15:00-15:405/31(日) 10:00-10:405/31(日) 15:00-15:40


【アンケート】

ホームページFacebookチラシ知人からの紹介その他